イラストレーター

イラストレーターの水玉模様の作り方

こんにちは。

北海道☆わくわく生活のいまちゃんです。

小さな子供から大人まで人気の水玉模様。

女性の方なら、一つくらいは、水玉模様の雑貨など持っているのではないでしょうか?

明るい柄のドット柄は、見ているだけで気分が明るくなりますよね。

私も、水玉模様が大好きで、数えきれないくらいの水玉模様の

雑貨を持っています。

イラストレーターで、水玉模様が作れれば、色々なカード、シールなど

かわいい物がつくれますね。

そんなかわいい水玉水玉模様の作り方を紹介したいと思います。

水玉模様の作り方

長方形ツールをクリックします。

正方形を作りたい場所にsiftキーを押しながらドラックをすると

正方形が作れます。

 

 

色を選択します

楕円形ツールをクリックします

好みの大きさの円を正方形の上に描きます

 

 

正方形と円の縦と横を整列させます。

正方形と円を選択した状態で、

「垂直方向中央に整列」をクリックします

正方形と円を選択した状態で、

「水平方向中央に整列」をクリックします

 

正方形と円を選択した状態でスウォッチパネルまでドラックします。

 

水玉を表示させたい形を作ります

 

効果(C)⇒パスの変形(D)⇒変形(T)をクリックします

回転の角度を45度にします。

(今回は45度ですが好きな角度でもいいです)

パターンの変形(T)にチェックを入れます。

水玉模様の出来上がりです

 

 

 

ABOUT ME
いまちゃん
札幌で生まれ、札幌で暮らしています。 介護職をしながら北海道の魅力を発信しています。 北海道には、JR・バス・地下鉄を使っていける場所に素晴らしい観光スポットがあるので「歩いて行ける観光情報」を中心に発信中です。 他にも「介護のお仕事について」「節約レシピのコツ」もお届けしています