北海道 その他

旭山動物園のみどころを紹介します!

旭山動物園の見どころやおすすめ情報を紹介します。

北海道の代表的な動物園の一つになった旭山動物園を知っていますか?

日本だけではなく海外からも観光客が見学にくる旭山動物園。

テレビなどでも度々とりあげられ、北海道の観光スポットに欠かせません。

なぜ、これほどまでに人気になったのかというと旭山動物園は、

ありのままの姿がみられるという行動展示があるからです

今回の記事は、2016年(平成28年度)の入園者数が143万人だった

旭山動物園の体験レポをになります。

動物と触れ合うことができたり、食べ物を食べている姿を観察できます

旭山動物園では、エサを食べる様子がみれるなどもぐもぐタイムが気があります。

このもぐもぐタイムは人気があるので、混雑するので時間を調べて早めに行ったほうがいいと思いました。

興味があるという方は、各入園門及びサポートセンターなどで「もぐもぐタイム」の時間を確認して
見学してみてくださいね。。

口コミによると・・・

高齢者用と障がい者向けのシルバーシャトルバスが夏の期間は無料で運行していて高齢者でも楽に見学ができました。
ベビーカーの貸し出しや授乳室があったのでたすかりました!
フリーWi-Fiスポットが数カ所あるし、あざらし館出口に携帯の充電スペースがあってよかった!
先着順ではありますが、雨の日には傘を無料で借りることができました

私も、色々なところに出掛けるとトイレや休憩所を探すことが多いのですが、旭山動物園には
休憩所やトイレが沢山あるので探す手間も省けてよかったと思いました。

そして旭山動物園は、とっても広いですが、車いすの貸し出しがあったり
たくさんの人に配慮された旭山動物園なんですね。

餌を待ち続ける旭山動物園のホッキョクグマ

 

餌が来るのを楽しみにしているのか、私がホッキョクグマ館にいる間は、

こんな感じで餌がでてくるところで待っているようでした。

待ちくたびれた顔をしているようです・・・

 

たまにこちらを見てくれましたが、エサのことで頭がいっぱいなのか、

私がホッキョクグマ館にいた間は、ずっとこの位置から離れませんでした。

旭山動物園の手作り看板によると・・

ホッキョクグマの鼻はよくにおいだけでアザラシの居場所がわかるそうです。

もしかすると、ホッキョクグマには、もうエサのにおいがしているのかもしれませんね。

旭山動物園のキリンの謎の行動。

キリンの顔の近い位置で見学することもできるので

顔が大きく撮影できてとても嬉しいです。

キリンは、舌の長さが50センチもあります。

くまさん
くまさん
舌を使い木の枝を絡ませて葉っぱをちぎることができるんだって
ハムちゃん
ハムちゃん
舌を使って鼻をほじることもできると旭山動物園の手作り看板にかいてあったよ!すごいね!

そしてキリンさんは、何をしているのかな??

このように顔をこすりつけていました。

旭山動物園では、このように様々な行動が近くから観察することが

できて楽しかったです。

旭山動物園の人気者!かわいいペンギン

ペンギンも近くの位置からみることができました。

この可愛らしいペンギンに大人も子供も夢中!

とってもテンションが上がってしまいました☆

冬になるとペンギンの散歩があり、この散歩が見たくて旭山動物園に

くる方も多いそうですよ。

旭山動物園は、斜面になっているので猿山のところでは、旭川が一望できました。

動物だけではなく、旭川の景色をぜひ一緒に楽しんでみてくださいね。

札幌から旭山動物園へドライブでの楽しみ方

今回は、札幌から、車で一時間半。旭山動物園に行ってきました。

旭川は、北海道のほぼ真ん中に上川盆地に位置しています。

旭川は、夏は暑くて、冬は、とても寒い地域です。

1902年には、、国内観測史上、最低気温が(-41℃)を記録しているいます。

北海道の色々な地域からおいしい食材が
届きます。

太平洋、日本海、オホーツク海などからおいしいお魚や
美味しい野菜が届くため、海が近くになくても様々なおいしいグルメが
楽しめます。

札幌⇒旭川まで国道12号線で車を運転して行きました。

札幌から旭川の間にある砂川スウィートロード。

砂川のスウィートロードには、全国からおいしいお菓子屋さんや

老舗菓子店など、沢山のお菓子屋さんが集まっていてドライブの休憩に

人気のスポットになっています。

ぜひ、ドライブの休憩には寄ってみてはいかがでしょうか?

そして、国道12号線には、どこまでも続く道。

長い長い直線道路があります。

場所は、美唄~滝川間。長さは、なんと29.2mもあります

北海道の主要道路のほとんどが、何もなかった明治の開拓時代に作られたので

道路の幅が広くて、まっすぐな道が多いといわれています。

運転初心者のわたしでもこの道は本当にずっとまっすぐで走りやすい道でした。

旭山動物園の周辺には、ガソリンスタンドがたくさんありました。

旭山動物園の無料の駐車場は、正門に約180台。西門に約520台ほどありました。
その他にも、民間の有料駐車場が各門の周辺に合わせて約1200台分があります。

旭山動物園のメインスポットのアザラシ館や、ホッキョク熊館、ペンギン館などは、西門から入ったほう
近いですよ。

 

楽しい思い出が、日々のやる気アップにつながります!!

駐車場もたくさんありますので、ぜひ旭山動物園へドライブしてみては
いかがでしょうか?

旭山動物園のアクセス情報

※情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします

〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼
0166-36-1104

ABOUT ME
いまちゃん
札幌で生まれ、札幌で暮らしています。 介護職をしながら北海道の魅力を発信しています。 北海道には、JR・バス・地下鉄を使っていける場所に素晴らしい観光スポットがあるので「歩いて行ける観光情報」を中心に発信中です。 他にも「介護のお仕事について」「節約レシピのコツ」もお届けしています