道央

札幌の観光スポット・北海道指定有形文化財の旧永山武四郎邸

こんにちわ!!
『札幌☆わくわく生活』のいまちゃんです!

北海道指定有形文化財の旧永山武四郎邸に行ってきました。

無料で観覧することができるる施設で

場所は、JR函館本線「苗穂駅」からだと徒歩15分・地下鉄東西線「バスセンター前」から徒歩10分のところにあります。

目の前には、サッポロファクトリーがあります。
アトリウム東側に出入口からでると、
旧永山邸と旧三菱鉱業寮が見えます。

隣にある永山記念公園は、樹木の多く落ち着けるところ
公園内には50本ほどの桜が植えられています

春には散歩をしながら桜見物
夏ならベンチに座りゆっくり日向ぼっこ。
秋には紅葉。
冬は雪景色を楽しむことができます。
冬には、雪だるまをつくってる子供たちをよく見かけますよ

 

カフェや施設には、靴を脱いで入ります。

かわいい洋風の旧三菱鉱業寮には和洋折衷喫茶ナガヤマレスト
カフェレストランがあります。

ドリンクやサンドイッチは、テイクアウトもできます
暖かい季節になったら、テイクアウトして公園で食べるのも
いいかもしれませんね。

和洋折衷喫茶ナガヤマレストは、完全に禁煙でした。

車いすの人のためのスロープがありましたので
車いすでの入店も可能です。

旧三菱鉱業寮には広さが異なる3つの和室があるのですが、
会合やイベントなどにも使用することができます。

そのほか、体験ワークショップ、公開講座やイベントなども行われています。

こちらは、明治時代に北海道庁長官として北海道の開拓に尽力した人永山武四郎の私邸で
1880年頃(明治10年代前半)に建てられました。

小さなまちの図書室があって、札幌・北海道の歴史や文化にかんした
本を読むことができました。

みんなのギャラリーもあり、地域をテーマにした写真などが飾られています

いまちゃん
いまちゃん
この窓からみる景色もとても素敵でした

まとめ

札幌市の中心街にあるので、
サッポロファクトリーお買い物や札幌開拓使麦酒醸造所の
合間に見学することも可能です。
大通りから近い、パスセンターの周りには、おすすめの観光スポット
いくつかありますよ。

札幌東西線バスセンター前駅のおススメ観光スポットこんにちわ!! 『札幌☆わくわく生活』のいまちゃんです! 電車やバス等の公共機関を使うと目的地が駅から遠かったりして意外と 移動に...

一緒にいろいろ観光巡りをしてみるのもいいと思います☆

旧永山武四郎邸へのアクセス情報

グーグルマップでご覧になる場合は、下記の地図をクリック(タップ)
してくださいね

札幌市中央区北2条東6丁目
TEL 011-232-0450
定休日 毎月第2水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始
駐車場 なし
※情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認す
ることをおすすめします

ABOUT ME
いまちゃん
札幌で生まれ札幌で暮らしています。 私は、車の運転は、あまりしないため、JR ,バス、地下鉄を利用して生活しています しかし、交通機関を使うとどうしても行ける場所が限られています。 JR ,バス、地下鉄の交通機関をつかって 美味しいグルメや、景色を楽しむ一人旅を 楽しめる方法を発信していけたらと思います。