道央

北菓楼札幌本館のオムライスとクロワッサンシュー

こんにちわ!!

『札幌☆わくわく生活』のいまちゃんです!

とろ~り卵とご飯の一体感を楽しめるオムライス。

卵料理の定番でこ子供から大人までの大人気メニューです

本日は、みんなが大好きなオムライスを北菓楼でたべてきたので紹介したいとおもいます

今回の記事は・・・・

・一人でも気軽に入ることができるお店を探している方。

・オムライスが大好き

そんなあなたに読んでもらえると嬉しいです。

北菓楼札幌本館の限定商品クロワッサンシュー

1階がお菓子などが販売している店舗になっていてシュークリーム等のイートインもありました

2階のカフェではケーキセット、パフェ、軽食などがリーズナブルな

価格で楽しめるおしゃれなカフェでした。

札幌本館は北菓楼のお菓子などほぼ全ての商品を取り揃えているということでしたので、

種類も豊富で色々なお菓子を買うことができます

北菓楼札幌本館でしか買えない限定商品で

「イチオシ!モーニング」の番組で紹介されたという

クロワッサンシュー「夢句路輪賛」たべてみました。

シュークリームの皮が、クロワッサンのようにサクサクした

感じでおいしかったです

北海道の食材をふんだんに使った料理

オムライスを食べてみました

北菓楼札幌本店では、固めの卵か、半熟卵かを選択することができます。

私は半熟卵を選びました。

卵もふわふわしていて、お肉もすごくやわらかくておいしかったです。

 

ケチャップは最後にお好きなだけかけて食べるようになっていました。

歴史的建造物を安藤忠雄氏が監修して改装した建物

大正時代に建てられ、北海道庁立図書館として建て使われていた建物は

創建当時の歴史を感じることができました。

カフェには、当時の面影を残す天井まで続く本棚があり、

白いグランドピアノも置かれていてとても素敵でした。

写真や資料、展示物等も見ることができるそうです。。

北菓楼札幌本館は、2016年度「グッドデザイン賞」、

平成28年度「北海道赤レンガ建築賞」を受賞している建物です。

平成2年には「さっぽろ・ふるさと文化百選」にも選ばれています

まとめ

美味しいお料理やお菓子を楽しむだけではなく、
他のお店では味わえない、旧図書館の雰囲気を
残した建物が魅力のカフェでした。

北菓楼 札幌本館の基本情報

グーグルマップでご覧になる場合は、下記の地図をクリック(タップ)してくださいね

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西5丁目1−2

TEL 0800-500-0318

※情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします

ABOUT ME
いまちゃん
札幌で生まれ札幌で暮らしています。 私は、車の運転は、あまりしないため、JR ,バス、地下鉄を利用して生活しています しかし、交通機関を使うとどうしても行ける場所が限られています。 JR ,バス、地下鉄の交通機関をつかって 美味しいグルメや、景色を楽しむ一人旅を 楽しめる方法を発信していけたらと思います。