北海道 その他

スターウオーズの飛行機とシュタイフ社のテディベア

今日は、新千歳空港にいったら、たまたまスターウオーズの飛行機が見ることができました
この飛行機はCP-3POをデザインしたものです
飛行機の内装も小物もCP-3PO風になってるそうです
CP-3POのワイヤ配線や円盤パーツを表現しているとのことでした

テディベアを初めて作ったのはシュタイフ社です。
テディベアといえばシュタイフといわれるほどシュタイフ社のテディベアは人気です

今日は北海道新千歳空港でテディベアの元祖メーカーのドイツシュタイフ社の
「シュタイフディスカバリーウォーク」を見てみました。
「シュタイフディスカバリーウォーク」は、ドイツの賑わいを表現しています

このぬいぐるみたちは動いてて本当にかわいかったです

お母さんぞう?は、私の背丈より大きくて迫力がありました
シュタイフ社は、創業当時はテディベアを作ってたわけではなく
一番最初に「小さなゾウ」のぬいぐるみを作ったそうですよ

本当に愛らしい表情をしています
楽しい1日を過ごすことができました

ABOUT ME
いまちゃん
札幌で生まれ、札幌で暮らしています。 介護職をしながら北海道の魅力を発信しています。 北海道には、JR・バス・地下鉄を使っていける場所に素晴らしい観光スポットがあるので「歩いて行ける観光情報」を中心に発信中です。 他にも「介護のお仕事について」「節約レシピのコツ」もお届けしています